furansugo-gakushuが投稿した記事一覧

美しいフランス語と秘密のアラビア語

言葉は異文化コミュニケーションの鍵

投稿者:furansugo-gakushu
フランス語でお買い物をする表現~Je peux~?「~できますか?」
フランス語でお買い物をする表現~Je peux~?「~できますか?」

今日のフランス語は、洋服を試着するときに使う表現です。
 

「 Est-ce que je peux essayer cette veste ?」

—このジャケットを試着してもいいですか?
 

 
 

 

フランス語の動詞~essayerの発音

 

このフランス語をみてまずチェックしたいのは、動詞の「essayer」

です。
 

活用方法の確認は このサイトのサイドバーにもリンクのしてある、
 

Conju というサイトがとても便利です。
 

conju
 

ついでに気になってしまうのが、音。

これもさくっとYoutube で検索します。
 

調べたい言葉と 活用とか発音とかを付け足すといろいろとでてきます。
 

「 Pronunciation essayer  」

「conjugation essayer 」
 


 

音声を聞くと、単語を覚える強さがまるで違うなと思います。

どうしても、語尾のスペルが違うのに、発音しないというのに慣れない時期は本当に!

 

スペルが違うのに Vous と Nous のときだけ語尾の発音が違うということが確認できるので、すごく納得します。
 

フランス語の動詞~essayerの意味

 

Essayer

: 他動詞  試す、試してみる
 

例文: ドレスを試着する  

essayer une robe

 

車に試乗する

essayer une voiture

 

フランス語のesseyer を使った<会話>表現

 

うまくいくかどうかやってみな

Essaie si ça marshe.

 

やれるものならやってみな!

Essaie un peu !

 

Sponsored Links






 

フランス語の動詞~essayer + de

 

essayer +de + 不定詞

 

**~しようと努力する、~となるように 試みる。
 

J’ai essayé de la convaincre .

私は彼を説得しようと努めた。
 

時間にはすべて準備ができているようにやってみます。

Je vais essayer que tout soit prêt à l’heure.

 

フランス語の動詞~代名動詞 s’essayer

 

s’essayer 自分の能力を試してみる

できるかどうかやってみる
 

新分野で自分の力を試してみる

s’essayer dans une novelle activité

 


人前で話してみる

 

s’essayer à parler en public

フランス語でできる、「pouvoir」 ~試着できますか?

 


je peux essayer cette veste ..

 

フランス語でできるは pouvoir で表現します。

Pouvoir の直接法の活用はすぐにでてきますか?。。。
 



 

ビデオでは、pouvoir と同じ活用をする vouloir がでてきますので、合わせて復習をするとよいでしょう。
 

savoir

:生まれつき、または学習・訓練によって能力があってできることを意味します。
 

なので、お洋服を試着していいですか?ということは「生まれつきの能力」は関係ないので、pouvoir を使います。

pouvoir

 : 能力とはかかわりなく、外的な条件が整っているのでできるということを意味する。
 

Je peux ~?  ~していいですか?
On peut ? ~していいですか? ~できますか?

この表現はとても簡単でフランス、パリ旅行ではお買い物するときにすぐ使えるので覚えてしまいましょう。
 

Sponsored Links




フランス語でお買い物をするときの その他の表現

 

On peut déguster ? 試飲できますか?
 

On peut payer avec une carte de crédit ? クレジットカードで払えますか?
 

Je peux changer de chambre ? ホテルで部屋を替えられますか?
 

そのほかのフランス・パリ旅行ですぐに使えるフレーズです。

  ↓

フランス語の前置詞~Vers

フランス語の前置詞に強くなる~Vers Le ciel

 

今日のフランス語の前置詞は Vers ヴぇる  です。
 

 

Sponsored Links




Versの意味

 

よく使われる意味には、方向をあらわす どこどこへ という意味があります。
 

その他には時間や時期の  なになに頃 という意味もあります。
 

この二つの意味をしっておけばもう フランス語の前置詞のVers は怖くありません。

 

Versの意味の区別はどうやったらわかりますか?

 

方向の どこどこへというのは文章の中に場所を表す地名がはいっているのでわかりやすいです。
 

日時の なになに頃というのは時間がVers の後にでてくるのでそれもそれほど迷うことは

なさそうです。
 

Versを使った例文をみてみます。

 

彼は毎晩7時頃にかえります。

Il rentre tous les soirs vers sept heures.

 

沢山の車が東京方面へ向かっています。

Beaucoup de voitures roulaient vers Tokyo.
 

彼は10時ごろ来た

Il est venu vers dix heures.
 

 

Versの忘れがちな意味

 

一つ忘れそうになってしまうVers の意味に 場所の ○○のあたりにといういみがあります。
 

Je l’ai rentré vers la sortie.

私は出口のあたりで彼にであった。
 

Versの意味の判断にまよったら動詞を見る

 

 どこどこのほうへ という意味と間違わないように判断するには、

 動詞に注目をします。
 

 であった という そこで動きが止まっている単語なので、どこどこへ行ってしまうという 

 どこどこへ という意味にはならなさそうなので。
 

  あたりで という意味が推測できないでしょうか。
 

 もし私が白鳥ならば、あなたのところへ飛んでゆくのに

Si j’etais un cygne, Je volerais vers toi.
 

 

Vers の単語を歌で聞いてみよう

 

最後に  Vers  がタイトルについている楽しい曲をきいてみたいとおもいます。

フランス語の歌詞が字幕になって出ているので歌を聞きながら

文字で追うことができます。
 

Vers Le ciel

  

フランス語で「ありがとう」を表す表現を学んでみよう。~パリ・フランス旅で役立つ
フランス語で「ありがとう」を表す表現を学んでみよう。~パリ・フランス旅で役立つ

フランス語でありがとうは「Merci」 です。

今日の記事の内容は、フランス語でMerciという練習をします。

 

まずフランス語で Merci を聞いてみる。

 

Merciをフランス語できいてみます。

Merciは め る しー と区切るのではなくって、

Mer Ci と音は 音節は2こ。
 

あと、しー は 「スィ」っぽくです。

Merci のR をフランス語で発音で。

 

ALEXAさんはとても明るくって、はっきりとフランス語の発音を教えてくれます。

なんと、Rの発音をするために、棒をくわえています。
 

Rの発音が難しいという場合は、Mの音とCの音を強めに発音して、RはぼやかしてもMerciのリズムは崩れないので、Merciにちゃんと聞こえます。
 

かえって、Rの発音を気にしすぎて、MとCのおとよりも Rの音が長くなりすぎたり、強くなりすぎてもヘンテコになります。
 

日本語でいいったら、「ありがとう」の 「り」ばかりを強調した変なありがとうに例えることができるかもしれません。「あり~がとう」って。
 


 

Merci を使った様々な表現を学ぼう

 

丁寧にありがとういう場合

どうもありがとうございます。

Merci beaucoup Monsieur.

本当にありがとう

Milles mercis.

神の御慈悲でありがたいことに

Dieu merci.

どうも、ご親切に。ありがとう

Merci. C’est gentil.

本当に、ご親切にありがとう。

Merci, c’est vraiment très gentil.

本当にありがとう。

Merci mille fois.

Sponsored Links




 

〇〇をしてくれたことに対してMerciを使う表現を学ぶ

 

お花をもらったり、いろいろとしてもらったり、一日の最後にお礼を言いたいときなどに使う表現です。
 

Merci pour + 名詞
 

Merci pour tout

 いろいろとありがとう
 

Merci pour aujoud’hui 

  今日はどうもありがとう
 

Merci pour vos fleurs.

 お花をありがとう
 

Merciのいろいろな表現をフランス語できいてみよう

 


 

Je te remercie. 

 カジュアルな言い方です。
 

Je vous remercie.

改まったいいかた、フォーマルな言い方です。
 

Merci が 「ありがとう」だとすると Je vous remercie .は 「ありがとうございます」に近い丁寧な言い方になります。
 

Youtubeの中にも出てきましたが、感謝するという表現には、
 

remercier を使う表現もあります。
 

remercier の意味は 他動詞 :人にお礼をいう。
 

remercier を使ったそのほかの表現。

 

「あなたに、なんとお礼をいっていいのかわかりません」

Je nu sais comment vous remercier.

 

「これがあいつの例のしかたさ」(皮肉をこめて)

C’est ainsi qu’il me remercie!

 

感謝しているというそのほかの表現。

 

Youtubeのビデオの中にもありましたが、「reconnaissant」を使った表現もあります。
 

形容詞ですので、女性が使うときは、E を「reconnaissant」の後ろにつけます。

男性が使うときはそのままで大丈夫です。
 

男性) Je suis reconnaisant.
女性) Je suis reconnaissante.

 

Sponsored Links




reconnaissant を使った表現です。

 

Je vous suis très rconnaissant de m’avoir aidé.

「助けていただいてとても感謝しています」
 

Je vous serai reconnaissant de bien vouloir m’envoyer ce livre.

「その本を送っていただければありがたく存じます」
 

Merci を使った表現を新聞の見出しから

 

Blancs et Rouges: un combat sans merci.

 

Le Mexique à la merci de Trump.
 

Donald Trump , merci la téléréalité.

 

Samuel L. Jackson :merci Trantino

 

Emmanuel Macron :<< Merci du fond du coeur.>>
 

Pyongyang menace Washington de frappes “sans merci”.

 

旅行を楽しむためのフランス語のカフェで使えるフレーズ
旅行を楽しむためのフランス語のカフェで使えるフレーズ

旅行の楽しみの一つに食事があります。フランスの観光を楽しみながら、気になるお店に入ってみる。

でも、、フランス語でぺらぺらーっといわれたら?と思うとちょっとしり込みしてしまうかも。
 

大丈夫ですお店の中で使われる言葉はある程度きまっています。
 

 
Sponsored Links



 

日本のお店での会話を思い出す。

 

日本でお店に入ったときの会話ってどうですか?
 

「いらっしゃいませ~」
 

「注文はお決まりですか?」
 

「〇○が本日のおすすめです。」
 

それにたいして、

「〇○をお願いします。」
 

これぐらいの言葉がわかればたいていのお店で食事を注文することはできそうですよね。

とりあえず、カフェで交わされる会話というものを見てみましょう。
 

とあるカフェでの注文風景。

 

登場人物はウエイトレスさんと、男性のお客です。

男性が店にはいるとまずウエイトレスさんが声をかけます。

こんなふうに。
 

ウエイトレス: Bonjour monsieur, vous désirez ?

男性客: Eh! bien J’aimerais un demi pour commencer.

 

フランス語フレーズその1~「ご注文は?」

 

ウエイトレスさんは、お客さんにまず注文を尋ねます。
 

最初にでてきた、Bonjour というのはとても大切なあいさつです。

ぜひ、フランス語で発音できるように、数回は練習してみてください。
 

発音がどうこう、というよりも、じっさいにあいさつする場面にでくわしたときに、口から出てこないことのほうが多いから、

練習すると出やすくなるという効果があります。
 

ボンジュールの発音のコツはこちらです。
 ↓↓
ボンジュールを正しく発音する3つのコツ
 

Vous というのは初対面の人にたいして「あなた」という呼びかけになります。

お客さんなのでいきなり、親し気に「Tu」というのはあまりありません。
 

長期滞在などをして、なんども同じカフェに通ううちに「Tu」という呼び方にかわったらそれはそれで楽しいですけどね。

なので、旅行先で出会った人に呼び掛けるときは、「Vous」を使います。う呼びかけになります。
 

désirez この単語の不定詞(変化する前の形は)Désirer

 

Je désire

Tu désires

Il désire

Nous désirerons

Vous désirerez

Ils désirent

*** 私たち、あなたがた(あなた) だけが désirerの発音の形がかわります。

スペルは変化するけど、発音はその2つ以外は全部 デジールです。
 

Nous désirerons

Vous désirerez
 

せっかくなので、発音も聞いてみてください。

 ↓


 

フランス語の単語の簡単な意味 ~Désirer

 

Désirer  この単語をみると、英語の Desire デザイアににています。

似たようなスペルの単語が2つあるのですが、今回のは動詞のほうです。
 

フランス語
 Désir 男性名詞  欲望、欲求、願望 

Désirer 他動詞  ~が欲しい、~を望む

 

フランス語の単語の簡単な例文~Désirer

 


Je désire une chambre à deux lits.

ツインの部屋が欲しい
 


Je n’ai plus rien à desirer.

私たちはすっかり満足です。
 


Je désire qu’elle vienne tout de suite.

私は彼女にすぐに来てほしい。
 

 

Sponsored Links




 

フランス語会話で大切なつなぎの言葉~Eh! bien

 

bien

どんな会話でも、間というものがあります、黙っているよりかは、「え~とですね」「そうですね~」

「うーん、なんていえば、、、」というつなぎ言葉をとても上手に使う外国人の方の日本語をきくと、

聴いているこちらがホットする、、そんなことがあります。
 

なんでも弾丸のように言葉がでればいいというもんでもないなと、そういうとき思います。
 

なので、Eh bien というのはかなりいろんな場面で使うことができるので、ぜひ覚えたいです。

とっても短くて簡単ですしね。
 

Eh bien の使う場面は 「ええっと」「そうですね」と何か問いかけに対して、つぎの言葉を探すときに、

使うとよいでしょう。
 

フランス語会話の例文~Eh bien

 

Pourquoi tu n’es pas venu hier ? 「どうして昨日来なかったの?」

Eh bien, voilà.「ええと、それがこういうわけなんだ」

 

フランス語のカフェですぐに使える表現~〇○をください、〇○にします。

 

注文を聞かれたときに、〇○にします、〇○をくださいに当たるフランス語は
 

J’aimerais~ といいます。

私は〇○を愛しようと思います。 というものすごく思い?しい意味ではなくて、〇○にしようと思いますという意味で使われます。

条件法がつかわれることで、より丁寧な表現になっています。
 

aimer の意味は ~愛する、~を好む 

 

 

Sponsored Links




 

フランス語の単語~ビール 

 

フランス語で ビールは demi といいます。

demi って半分という意味ではなかったかな?と思ったのですが、こういう時は手間を惜しまずさくっと辞書を見ると書いてあります。

生ビール: 元来は半リットル入りのジョッキ、現在は0.25リットル入り前後のグラスか小ジョッキ

Un demi , s’il vous plaît.

頼みたい品物の名前+シルブプレでも注文はできます!