アラビア語で鼻歌シリーズ~アラビア語ソング「カフワ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
    feedly

アラビア語学習で欠かせないのは、鼻歌です。

 

声にだしてアラビア語を発音するのがちょっと恥ずかしいときでも、

 

鼻歌で音楽の世界を演出しながら、頭の中で「アラビア語の歌詞」を再生させることが

できれば、そのアラビア語はあなたのものです。

 

鼻歌をするときの注意点です。ムードを醸しだしてください。

 

音楽というのは、いくつか合奏が歌のバックにはいります。

 

その部分も再現できるように、鼻歌を構成していきます。

 

イメージとしては、ボイスパーカッションのような感じになります。

 

鼻歌では、メインのボーカルの部分を主旋律として意識しながらも、

 

その主旋律が途切れたときには、ボイパの容量でバックの音楽も少しいれるといったかんじです。

 

そして、その時に脳内に、アラビア語の歌詞を再生させます。

 

この時、上手とか下手とか他人の評価は全く関係ありませんこの世には私一人しかいないぐらいの勢いで。

 

完全にこのアラビア語鼻歌時間は、自分の中で気分がよければよいのです。

 

鼻歌というのは、ストレス発散の特効薬でもありますので、アラビア語の学習も兼ねると一石二鳥です。
 

今日とりあげる、アラビア語鼻歌ソングは「カフワ」です。

 

前回からだいぶ間が空いてしまったのですが、カフワの続きをやっていきたいと思います。
 

前回の記事に興味があるかたはこちらから

 

 ↓

あなたは来ない、、

 

 

 

アラビア語を聞いてみよう

 

こちらに、Aber Nehme さんの 「カフワ」の動画を紹介します。

 

前回の記事では、最初のフレーズについての解説でした。

 

今回は、2個目のフレーズについてになります。

 

 

 

 

カフワの2番目のメロディーの歌詞。

 

 

وأنطرتك حتى الجارة عرفت شو عندى أسرار

あなたを待ってたのよ、

近所の人に私の秘密がなんなのか

知れ渡ってしまうぐらい

カフワの2番目のメロディーの単語

 

و   そして

 

أنطرتك     私はあなたを待っていた

 

حتى      ~まで

 

الجارة       近所

 

عرفت        知った

 

شو        何の

 

عندى       私の持っている

 

أسرار       秘密(複数形)

 

 

今日のアラビア語のポイントは接尾代名詞

 

言葉の後ろに一文字つくことで、「誰の」「誰を」ということを表します。

 

上の単語の中には2つそれがあります。

 

أ

نطرتك    わたしはまっていた、あなたを

 

ك の部分が あなたを

 

عندى     私の持っている

 

ى の部分が 私の  

 

編集後記

 

4月6日に「別世界へのパスポート」の第2版がでました。

 

一版にはなかった部分を付け足しました。

 

一版では、アラビア語の学習者がどうしても忘れがちな

 

ポイントを自分で学習できるおすすめな方法をメインに書きました。

 

2版では、内容はそのままに、文字と文字の綴り方と、読むときの補助記号の説明も

 

盛り込みましたので、この一冊あれば

 

アラビア語の初級クラスの一か月分のレッスン内容は

学べてしまいます。

 

価格もとってもお求めやすくなっております。