アラビア語の会話表現ですぐに使える一言 في

アラブ諸国で人気のある歌手は?といえば

 

とかいていながら、最近のアラブポップを追いかけていないことに気が付き、いろいろと聞いて回った結果。

 

ナンシーアジュラムさんのお名前にいきあたりました。

 

う~ん、アラビアポップをよく聞いていた20年前とそれほど変わらないアラブの民の好み。

 

これです。

 

歌を聞いてみるとわかるのですが、言葉のあとにながく「~~~~」と

 

いった抑揚がはいるのですが、アラブっぽいな~と思います。

 

ナンシーアジュラムさんの曲のなかから、表現を一つ選んで解説をしてみます。

 

曲はこちらです。

 

 

そして今日のアラビア語は في حاجات

 

このアラビア語は フィー ハーガ とよみます。

 

フィー というのは英語でいうところの there is , there are

 


 

日本語でいえば 「ある」

 

はーが というのは「何か」

 

 

はーが というのは「何か」

 

はーがーと というのは「何か」の 複数形です。

 


 

 

スポンサードリンク



 

ドラマというのは必ず疑問ではじまる

 

 「ある」という単純な言葉なのですが、すぐにしかも 幅広く使えるとても便利な言葉です。

 

 例えば、  いつもと様子の違う様子をしている家族などがいた場合

 

 

 この歌のタイトルと同じ 「フィー ハーガ?」 とききます。

 

 ハーガというのは 「一個」の「何か」を表します。

 

 
 タイトルでは 複数形の 「ハーガート」が使われています。

 

 

話を戻します、いつもと様子の違う 人に聞くときは最初は「はーがーと?」とはききません。

 

単数の「 ハーガ」 をつかって

 

「 フィー ハーガ?」 といいます。

 

答える人は もし考え事が頭の中にいっぱいある場合は

 

「フィー ハーガート」 (いろいろ あるよ)とか答えたりします。

 

ドラマっぽく場面をイメージしながら

 

 

もう一つ別のバージョンの「 フィー ハーガ?」です。

 

 いつも明るい彼女が 真っ青な顔をしています、当然心配になります。

 

 「フィー ハーガ?」 と聞きます。

 

 ところが 彼女はいつもよくしゃべるのに、しっかりと口を結んで、頭をぶるぶると否定するように横に振るばかり。

 

 絶対「ハーガ」なにかが「フィー」 あるはずです。

 

 彼氏はこんどは ちょっと強い口調で彼女の肩をつかんでゆさぶります。

 

 「フィー エー?」  エーというのは 「なに?」という疑問のときに使います。

 

「フィー」

 

 

 


 

「エー」
 

 「何が あったんだ?」 といったかんじで、 ふぃーえー? と使います。

 

歌の最初の一文です。

  

فى حاجات تتحس ومتتقلش وان جيت اطلبها انا مقدرش