記事一覧

【歌でアラビア語】エリッサ~”MIN AWEL DEKIKA”

サラーム アラビアニスタのライラです。
 

今週ご紹介するアラブポップスの一曲はエリッサさんのです。。
 

エリッサさんは、レバノン出身の方でアラビア界隈では大変有名な歌手です。
 

ArabSounds https://www.youtube.com/c/Arabsounds はこちらからです。
 

沢山の新曲を楽しむことができるので楽しいですよ♪
 

 

エリッサさんの曲"MIN AWEL DEKIKA"

 

SAAD LAMJARREDさんとのコラボ曲になっています。それではこちらから曲を聞いてみてください。
 

 

曲名”MIN AWEL DEKIKA”の意味は?

 

MIN :~から
 

AWEL:最初
 

DEKIKA:秒 (一秒)
 

全部の言葉を合わせるとどんなタイトルになるでしょうか?直訳をすると
”最初の一秒から”という「走るときのタイムでも計ってるてるんですか?」といったような、なんともぎこちない感じになってしまいますが。
 

ここは、王道のラブソングですのでもうすこし、考えた日本語にしたいところです。
 

何か良い日本語の言葉を見つけましたら、LINEで友達登録をして(こっそり)教えてくださいね。

 

曲名”MIN AWEL DEKIKA” をアラビア語で書いてみましょう。

 

 

アラビア語の良く使う表現をピックアップ

 


 

ラブソング系の言葉は滑らかな日本語にしようと思うと、なんだかブログなんて放置して走り去りたくなる気持ちになりますが、ここはぐっと記事を完成させることに集中します。
 

こういうセリフがさらりと言えるほど経験を積んでおけばよかったのかもしれないのですが、そこはドラマやラブソングの表現にお任せしたいと思います。よろしくお願いいたします。
 

 

おまけ~

 

アラブポップスを聞くと大まかに分けて、人にもよるとは思いますがいいことが3つあります。
 

アラビア界隈について知ることができる。音楽というのは世相が素早く反映されていきます。このアリフリラ書店の曲紹介の記事の中ででも「ラマダン」や「イード」というキーワードがでてきましたが
 

この時期アラビア世界ではそのイベントに多くの人が参加しているからなんです。
 

*アラビア界隈の流行りに鋭くなれる

*アラビアの文化的な背景を知ることができる

 

あともう一つはたまにメールや感想をいただくことがありますがその中でたびたび聞かれるのが、”実際に使ってみました。”という感想です。ありがとうございます。ブログの記事内容がどこかでほんの少しでも役にたっているのかもしれないというのはアラビア語の発信をしていてよかったな、、って思うところです。
 

アラブポップスにでてくる”ラブソング系ワード”は実際の会話で良いクッションの役割を果たしてくれるのではと思います。
 

 

 

アラビア語のリスニング力を鍛えたい方のためのミニレッスン

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓

 

 

 

 

カテゴリー
タグ

【歌でアラビア語】~アラビアの歌姫バルキース

サラーム
 

アラビアニスタのライラです。
 

今週のアラブポップスのご紹介はこちらです。
 

バルキース!!どこの国出身の方なのでしょうか。
 

 

まずは彼女がどんな人なのかインスタグラムを見てみましょう。
 

バルキースファトヒさんのインスタグラム

 

ライラ目線でみて、おおーーーなんという美人さんでしょうか。そして歌声もすばらしい!
 

 

 

 

ちょうど紹介しようと思っていた曲のメイキング的な場面がインスタに上がっていました。
 

YouTubeでバルキースの曲”EL EID JA2”

 

ご紹介したい曲はこちら
 
曲のタイトルは「EL EID JA2」”イードが来た”
 

 

 

バルキースさんの近況

 

今回バルキースさんが映像の中で来ているファッションはこちらのRIVAというブランドとのコラボによるものです。

 

アラビアのファッションは明るめの色が今年は推しのカラーなのでしょうか。
 

RIVAファッションのサイト

 

2020年のピアジェの新キャンペーンを彩る女性たちの中にもバルキースさんの姿がありました。アラブ世界においてかなり有名な女性のようです。
 

2020年のピアジェの新作発表のページにバルキースさんの記事が!
 

 

バルキースさんはUAEで活躍する、イエメン出身のご両親を持つシンガーという方なんですね。お父様は、アフマド ファトヒさんというイエメンの有名なミュージシャンです。娘であるビルキースさんは 2013年にファーストアルバムの MAJUNOUNセカンドアルバムに ZAI MA ANAを出しています。

 

おまけ~アラビア語でバルキースさんの名前を書いてみましょう。

 

バルキースファトヒさんの名前はどう書く?

 

 

 

曲名もアラビア語で書いてみましょう。
 

 

 

P.S.
ブログの更新やアリフライラ書店のお知らせが届きやすいLINEにお友達申請してみてください。

 

 

 

 

おまけ♪

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓

 

 

 

 

カテゴリー
タグ

【TED】「本当に聴く方法とは?」パーカーッショニストのエヴリン・グレンさんの話

こんにちは、
 

アリフライラ書店のライラです。
 

今日は皆さんと一緒に【TED】のリスニングに関するお話を聞いてみようと思います。
 

TEDのエヴリンさんの詳しい説明などはこちらから
 

 


 

 

エヴリンさんのプロフィールについて
 

https://www.ted.com/speakers/evelyn_glennie
 

リスニングとは一体何なのか

 

 

リスニング、、語学についての記事の多いこのブログでリスニングといえばきっと、学習のためのリスニングについてのことかなって思うと思います。
 

 

リスニングは使われる場所によっては意味が一つになることもありますが、ここでは、もともとのリスニングの意味に戻ってみようと思います。

 

 

リスニングとは「音や動き、行動に意識を向けて、誰かが話している内容を聞き取ったり、その意味は何かと理解をする」ことです。

 

 

リスニングはそれ以外にも「気分、感情や態度、認識するときの作用や行動プロセスなどが複雑に関係」しています。

 

 

リスニング、音に耳を傾けるだけでも様々な要因が絡んでいるんだなということが伝わるかと思います。

 

 

TEDスピーカーのエヴリン・グレンさんについて

 

 

TEDに登場するパーカッショニストのエヴリン・グレンさんは12歳の時に聴覚を失いました。TEDで話される様子をみていると、本当に聴覚を失った方なのかなって驚きます。
 

 

エヴリンさんは自分の使命は本当に聴くということを伝えることと語っています。
 

 

ビデオの内容は彼女が楽器に向き合うときに、教科書の通りに操作するとそれはただ「Translate:置き換えている」に過ぎないといいます。
 

 

そうではなくて「Interpret:独自に読み取る」ことをすること、そのためには自分に耳を傾けることが必要であり、響きに耳を傾けることと語ります。

 

 

TEDの中ではドラムの表面を細かくたたいてみたり、ドラムのスティックが根本から先に当たるまでにどんな音の変化をするかなど実演しています。

 

 

エヴリン・グレンさんのマリンバの演奏を聞いてみよう

 

ビデオは30分と長いのですが、音だけでなく響きを感じながらのマリンバの演奏が最後にでてくるので、そこだけを聴いてもいいかなって思います。

 

 

できれば演奏を聴くときは自分の体のどこにエヴリンさんのマリンバが響いているのか、響きをぼーっと聞いているとマリンバの響きが頭の中でやわらかく転がるような心地です。

 

 

マリンバの演奏は「27:23」のところです。

 

 

 

エヴリン・グレンさん出演の”Touch of Sound"について

 

そのほかにエヴリンさんについて知りたい方は、”Touch of Sound ”などの映像を見てみたらいいかなと思います。

 

エヴリンさんが旅をしながら、目にする風景を音楽に変えていくのを一緒に体験することができます。

 

 

それではゆったりとしたゴールデンウィークをお過ごしください。

P.S.
ブログの更新やアリフライラ書店のお知らせが届きやすいLINEにお友達申請してみてください。

カテゴリー
タグ

【歌でアラビア語】ラマダーン月だから~RAMADANNA RABI3

サラーム

アラビアニスタのライラです。

毎週YouTubeの音楽番組、ArabSounds20では一週間のランキングが発表されます。日曜日にArabSoundsを聴くことで「あ~新しい一週間がはじまるな」という気分になります。
 

 

日曜日にサザエさんを見るみたいにではありませんが、週末に新しい歌を知ると気分が心機一転になります。

 

 

さて、今週のArabSoundsでは8曲がランキング外になり、7曲が新しくランクインしています。

本当に毎週違う歌が聞けるのでArabSoundsはいいなと思います!。

 

 

ARAB SOUNDS20
 

 

ヒジュラ歴1443年のラマダーン月は西暦2022年の4月3日に始まり、5月2日に終わる予定です。

 

 

ヒジュラ歴についての記事はこちらから
 

ラマダンも半分をまわり、ランキングの曲は”ラマダン○○”というタイトルが沢山みられます。
 

 

ずーっとランキングに残っているバラード調の曲があり、それは男性シンガーなので紹介しようかどうか今考え中です。
 

 

できれば女性シンガーの曲を紹介したいと思い【アラブの歌姫シリーズ】として記事を書いてきましたが。たまには男性シンガーの素敵な曲も紹介したいなと思ったり。でもそれはまた今度、来週もランキングに残っていたら紹介しようかなと思います。

 

 

いいな~と思う曲は紹介していきたいなと思っています。私がいいな~と思って選んだ曲をいいな~って思える人と出会えたら嬉しいです。

 

 

今週の推しの一曲はこちら”RAMADANNA RABI3 ”

 

それでは今週アリフライラ書店で紹介した一曲は”RAMADANNA RABI3”です。

 

曲はこちらからどうぞ 
 

 

RAMADANNA RABI3に関する解説を少しだけ

 

この曲はエジプトの携帯電話の回線の会社のコマーシャルソングだそうです、”オレンジ”のマークがチャンネルに入っているので、単純にラマダーンにはフルーツを良く食べるからオレンジのジュースの宣伝なんだろうかと思ってしまいました。

 

携帯電話の回線の会社、というところに現代性をかんじました。

少しだけ曲にまつわるアラビア語単語を解説します。

RAMADANNA RABI3

 

英語でタイトルが書いてありますが、これはアラビア文字を英字と数字で表したものです。

 

 

以前に出版したアラビア語関連書籍の中でエジプトでは数字や英字をつかってチャットなどをするということを書いたことがあります、この傾向はエジプトだけでなく、モロッコでも起きているようです。

 

 

現在のアラフォーより下の世代はほぼ、この英数字まじりのアラビア語を使ってチャットをする傾向があるといってもいいかもしれないです。学校では英語圏から取り寄せた教科書をそのまま使って学校で教育を受ける経験を持った世代です。

 

 

曲についてもう少しだけ解説~アラビア語で書いてみよう

 

RAMADANNA これをアラビア語で書いてみます。

 

 

 

RABI3 =ラビ3ではありません。3の部分はアラビア語の「アイン」の文字を数字で表すとこうなります。反対向きですけどね。

 

 

 

アインの文字はこんな文字になります。

 

それではまた

サラーム
 

 

 

 

アリフライラ書店の公式LINEです、お友達申請はこちらから。
 

https://lin.ee/orpXOJe
 

 

 
 

 

 

 

アラビア語のリスニング力を鍛えたい方のためのミニレッスン

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓

 

 

 

 

カテゴリー
タグ

【アラビア語と音楽】エジプトの歌姫~コメディーみたいな歌

サラームアラビアニスタのライラです。

今週のArabSoundsでは10っ曲の新しいエントリーがあったそうです。

毎回思うのですが、ArabSoundsで取り上げられるアラビア語の曲の参加の国が、、Algeria,Bharain,Egypt,Jordan,Kuwait,Lebanon,Libya,Morocco,Syria,Tunnisia.

 

 

アラビア語で歌を歌う国がこれだけあるなんて、って思います。アラビア語を話す国はほかにももったあるんですけどね。改めてアラビア語のカバー力を感じました。

 

 

今日紹介する曲は今年のラマダーンが4月3日からはじまっているということもあって、今週のランキングには”ラマダーン”と曲名にあるものがたくさんあります。

 

 

よく、”今時の若者は”とか”昔の日本の正月は今とちがってもっと正月らしかった”などということを言う昔と今を比べる風潮というのはどこの国にもあるのかもしれません。

 

 

この曲は、”昔のラマダーンのほうがもっと、ラマダーンらしかったとかいうけど、やっぱり今のラマダーンもラマダーンらしいラマダーンさ”ということがエジプトアラビア語で

”ラマダーン ホウワ ホウワ”となっています。

 

 

曲を聴いてみましょう"ラマダーンホウワホウワ"

 

 

曲名:Ramadan Howa Howa

歌っている人:Kareem Mohamoud Abdel Aziz & Yasmin Abdelziz

 

曲の中から言葉を拾ってみよう

 

曲全体はなんといっているのか?

 

曲全体は、ラマダーンって と今と昔の違いを言ってはみるものの、結局ちょっと手段が違うけど同じことをしているよねというところに落ち着きます。

 

 

昔は電話で親戚中に挨拶、今はWatsUpであいさつを送って、フォロワーにも挨拶を送って、ラマダーンはやっぱりいろんなメニューをたっぷり食べる、

 

 

夜じゅう遅く起きていて、昔はドラマみていたけど今だって夜じゅう何か見ているし。と内容的には普段の生活を面白く歌ってみた曲でした。

 

 
 

 

 

 

おまけ♪

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓

 

 

 

 

カテゴリー
タグ