【音楽とアラビア語】ラマダーン月だから~RAMADANNA RABI3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

サラーム

アラビアニスタのライラです。

毎週YouTubeの音楽番組、ArabSounds20では一週間のランキングが発表されます。日曜日にArabSoundsを聴くことで「あ~新しい一週間がはじまるな」という気分になります。
 

 

日曜日にサザエさんを見るみたいにではありませんが、週末に新しい歌を知ると気分が心機一転になります。

 

 

さて、今週のArabSoundsでは8曲がランキング外になり、7曲が新しくランクインしています。

本当に毎週違う歌が聞けるのでArabSoundsはいいなと思います!。

 

 

ARAB SOUNDS20
 

 

ヒジュラ歴1443年のラマダーン月は西暦2022年の4月3日に始まり、5月2日に終わる予定です。

 

 

ヒジュラ歴についての記事はこちらから
 

ラマダンも半分をまわり、ランキングの曲は”ラマダン○○”というタイトルが沢山みられます。
 

 

ずーっとランキングに残っているバラード調の曲があり、それは男性シンガーなので紹介しようかどうか今考え中です。
 

 

できれば女性シンガーの曲を紹介したいと思い【アラブの歌姫シリーズ】として記事を書いてきましたが。たまには男性シンガーの素敵な曲も紹介したいなと思ったり。でもそれはまた今度、来週もランキングに残っていたら紹介しようかなと思います。

 

 

いいな~と思う曲は紹介していきたいなと思っています。私がいいな~と思って選んだ曲をいいな~って思える人と出会えたら嬉しいです。

 

 

今週の推しの一曲はこちら”RAMADANNA RABI3 ”

 

それでは今週アリフライラ書店で紹介した一曲は”RAMADANNA RABI3”です。

 

曲はこちらからどうぞ 
 

 

RAMADANNA RABI3に関する解説を少しだけ

 

この曲はエジプトの携帯電話の回線の会社のコマーシャルソングだそうです、”オレンジ”のマークがチャンネルに入っているので、単純にラマダーンにはフルーツを良く食べるからオレンジのジュースの宣伝なんだろうかと思ってしまいました。

 

携帯電話の回線の会社、というところに現代性をかんじました。

少しだけ曲にまつわるアラビア語単語を解説します。

RAMADANNA RABI3

 

英語でタイトルが書いてありますが、これはアラビア文字を英字と数字で表したものです。

 

 

以前に出版したアラビア語関連書籍の中でエジプトでは数字や英字をつかってチャットなどをするということを書いたことがあります、この傾向はエジプトだけでなく、モロッコでも起きているようです。

 

 

現在のアラフォーより下の世代はほぼ、この英数字まじりのアラビア語を使ってチャットをする傾向があるといってもいいかもしれないです。学校では英語圏から取り寄せた教科書をそのまま使って学校で教育を受ける経験を持った世代です。

 

 

曲についてもう少しだけ解説~アラビア語で書いてみよう

 

RAMADANNA これをアラビア語で書いてみます。

 

 

 

RABI3 =ラビ3ではありません。3の部分はアラビア語の「アイン」の文字を数字で表すとこうなります。反対向きですけどね。

 

 

 

アインの文字はこんな文字になります。

 

それではまた

サラーム
 

 

 

 

アリフライラ書店の公式LINEです、お友達申請はこちらから。
 

https://lin.ee/orpXOJe
 

 

 

この記事はおもしろかったですか?いいねしてくださると嬉しいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
カテゴリー
タグ