フランス語の学習ヒアリング

 

 

フランス語の学習を進めていくうえで、ヒアリングは欠かせません。

インターネットやフランス語のアプリで様々なフランス語の音声源があります。
 

 

初級の場合は、きっちり発音などが学べる、単語集についているCDがとても良いです。

おすすめは、フラ語ボキャブラ、単語王とはおこがましい!という面白いタイトルがついている単語集です。
 

 


 

 

CDが2枚ついています。
音源はスマホに落として、暇なときに繰り返しきくと、やっぱり音が頭のなかにしっかりと残るようになります。
日本語の意味もフランス語の単語とつなげて音声がながれますので、スピードラーニングのような仕組みになっていて、
ペンも紙もなしで、好きな場所がフランス語学習の場所になります。
 

単語帳の作りは?

 

ページごとに単語の種類が分類されていてまとめて、同じ分野の単語が学べます。

単語に関連する短い文章がのっていますが、ちょっと遊び心があって勉強という固い感じがありません。

単語帳がピンク色というのも面白いです。
 

例えば:Le terrain :意味  グランド


Mlle Hanazawa est sur le terrain de sport.

    花沢さんはグランドにいるよ。

    *時々アニメの主人公がでてくるので、たぶんこの花沢さんは「さざえ」さんの花沢さんかなと思います。
     

    フランス語の学習ヒアリング~生のスピードを体験

     

     

    学習が初期の人でも怖がることなく、いろいろなフランス語の音を聞いていくことが、結局フランス語の音になれるという大きな目標に早く近づきます。

    パソコンの前によく座っている方なら、一日5分からでもフランス語のニュースを聞いたり、ゆったり過ごす時間の音楽をフランスの音楽にするなりして、フランス語にふれる機会を多く持つことをお勧めします。
     

     

    おすすめのフランス語のニュースは”Journal en français facile” 「簡易フランス語ニュース」。
     

     

    ”Journal en français facile” 「簡易フランス語ニュース」を聞いてみよう

     

     

    フランス語簡易ニュース
     

     

    * ニュースの長さが10分

    *ニュースで話されている言葉が全部文字になっています。

    ニュースでのフランス語を聞きながら、フランスの文字を目で追うことで、まだ知らない単語もあとで、調べたりすることができます。

     

    2分の文字なしのニュースだけならFrance24 Video

     

     

    ただただニュースを聞き流したいときは、2分のニュースのビデオを聞いてみる。

    France 24 にはニュースを短いビデオにしたものがあります。
     

    ラジオでスクリプト付のものだとフランス語がまだまだな場合、フランス語に耳を澄ませるというよりは、

    フランスの字を一生懸命に読んでしまいます。
     

    でも実際にフランス語の世界に出かけたときは、「文字はありません」聴こえてくる音が頼りです。

    なので、ときどきこんな風に映像だけのフランス語ニュースを聞いてみて自分がどれぐらいわかるかな?

    という軽い気分で聞いてみるのもいいと思います。
     

    ニュースの長さは2分です。

    Frane24 

    Frabce24 VIDEO
     

     

    フランス語学習を趣味でやると偏りがちな分野を解消

     

     

    フランス語学習を趣味でしていますと、どうしてもフランス語の学習内容というのが自分の好みの範囲にすっぽりと収まってしまいます。
     

    外国語学習のだいご味はやはり、その言葉を話す国や地域がどのような場所なのか、文化なのか、日々の出来事は?

    そういったことを直接フランス語で知ることができることではないでしょうか?
     

     

    毎朝日本のテレビをつけますと、なかなかフランスのニュースが取り上げられることは少ないです。

    なので、直接フランス語のニュースやラジオなどを聞くことで、もっと現実身のあるフランス語の世界を知ることができます。
     

     

    最近のフランス語ニュースで書きとった一文

     

    Les conditions de légalité , de sérénité et de confiance ne sont donc pas réunies aujourd’hui pour une éventuelle audition.

     

     

    この一文は、マリーヌルペン氏をテレビが取材していてそのときに彼女が語った言葉を、文字に書き起こしたものが、強調されて、

    ビデオの画面に書かれていたものを、ストップを押して、書いてみたものです。
     

    アナウンサーの方が、もう一度この文字化されたマリーヌルペン氏の言葉を読み上げていました。
     

     

    時々、2分ほどのビデオなどをビデオを画面録画で取り込んで、何度も聞いてみたりします。

    ニュースは常に新しいものがアップされているので、以前に見られたものがずっと見れるわけでもないかなと思って、自分のヒアリング教材としてとっておきます。
     

    自分の気に入った音源でヒアリング練習する画面キャプチャー

     

     

    パソコンの画面を録画するソフト:画面キャプチャーソフトBANDICAM

     

    無料で10分までなら録画できます。

    使い勝手も、ボタンなどがCDデッキ?のようなイラスト風になっているので感覚的に使えるのではないでしょうか。

    面白いのですが、フランス語学習という本来の目的をそれて、ヒアリング練習教材?自作に夢中にならないようにしてください。
     

     

    フランス語の学習サイトですので、最後に今日の単語です。

     

     

    conditions

     :英語でもカタカナ英語でも聞きなれたような単語は要注意です。

    コンディションか、状態ねと知ったかぶりっこのまま進みますと、全然違う意味で使われていることが多々ありますので、

    日々時間を見つけて「紙の辞書」を引いて、例文などもしっかりとみることを怠らないようにしたいです。

    単語の力を付けるには、辞書を読むというのは地味ですが最強です。
     

     

    condition のフランス語の意味

     

    condition

    : 女性名詞

     意味:条件
     

    例文:

    La première condition du bonheur, c’est la santé.

    意味: 複数形で取引、支払いなどの条件 
     

     

    例文;

    Quelles sont vos conditions pour une chambre avec salle de bains ?

    バス付の部屋はいくらですか?
     

     

    意味:主に複数形で状況、状態、環境

    conditions politiques et économiques d’un pays

    ある国の政治経済状況
     

     

    à un condition 

    :一つ条件付きで

    Tu peux venir à cette soirée , mais à une condition , c’est que tu viennes avec ta femme.

    このパーティーにきていいけど、一つ条件がある、それは奥さんと一緒にくることだ
     

     

    dans ce conditions :このような条件で、それならば
     

     

    おすすめの辞書は: プチロワイヤルです。
     

     

    フランス・パリ旅行でいちばん便利なツールは?
     ↓

    フランス語で「ありがとう」を表す表現を学んでみよう。~パリ・フランス旅で役立つ

    フランス語で「ありがとう」を表す表現を学んでみよう。~パリ・フランス旅で役立つ

    フランス語でありがとうは「Merci」です。今日の記事の内容は、フランス語でMerciという練習をします。まずフランス語でMerciを聞いてみる。Merciをフ...

    投稿 2017/05/24

     

     

    フランスのパリでアラブ料理を食べたら?こんなあいあさつも便利です。

     ↓

    アラビア語のあいさつ~アッサラームアライクム

    アラビア語のあいさつ~アッサラームアライクム

    アラビア語のあいさつを知っていますか?アラビア語圏というのはその土地で通じるアンミーヤのほかに、正則アラビア語というものがあります。それもアラビア語なのですが、...

    投稿 2017/09/07